2013年10月02日

こんな休日

お祭りが終わってふと気付けば秋真っただ中☆

食欲の秋ですね♪(と言いつつ春夏秋冬一年中、食欲をなくす事のない私です…)

今日は本業のお菓子屋が定休日だったので 午前中は常備菜をまとめて作りました。

毎日三食家で食べる我が家にとっては「ご飯」は生活の中心と言っても過言ではありません。

お店と家が一体化しているために 揚げものとか手の込んだものを作りたい時は

義母と協力して乗り切るのですが

メインの他にさっと出せる小さなおかずは大助かりなのです。


朝ごはんと夕ご飯は7人分!

特に育ち盛りの息子三人には しっかりバランス良くご飯を食べて欲しいな〜と思っています。

食べ物はその人の身体だけでなく 心もつくってくれると思うからです。

でもモチロン手抜きの日もありますし、おやつにスナック菓子を食べる事も多々あります。

お店が忙しい時もあれば 私のやる気が無い時もあり…だから決して無理はしません(笑)


今日は息子達が好きなものを中心に一時間ほどでささっと何品か作りました

2013常備菜を作る

かぼちゃの塩バター、チキンのトマト煮、ししとうの炒め煮、きんぴらごぼうなど…

何の変哲もないおかずですが

これらがあればご飯の支度がぐぐっとラクに!

しかも料理はいい気分転換になります!

自分も楽しくて 家族にも喜ばれる 「遊び」のようなものですね♪
posted by 研究員 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月13日

あきまつり

秋はお祭りの季節ですね。

ここ遠野では「遠野八幡宮例大祭」と「遠野祭り」という二つの大きなお祭りがあります。(もちろんこの季節は市内の各地の神社で素晴らしい伝統芸能が多数奉納されているのですが、それらの芸能が一堂に会するのがこの2大お祭りなのです!)

伝統芸能にはいろいろな種類があって、鹿踊りや南部ばやし、さんさに田植え踊り、神楽や神輿などなど…。住んでいる地域ごとに、昔からの芸能を大切に継承し続けているのです。

私が住んでいるのは町中の「一日市」(ひといち)という商店街でして、こちらに伝わる伝統芸能は「一日市南部ばやし」です。
祇園の芸者衆の踊りを元にした優雅な踊りの列を大胴、小胴の鼓方、太鼓や三味線の山車、笛のお囃子が盛り上げるというなかなか壮大な芸能です。

我が家は男子ばかりなのでメインの踊り子は出来ません(^^ゞ)
今年は夫と長男が笛の囃子方、二男と三男は装束を着て山車に乗りながら演奏する太鼓と、それぞれわかれました。

特に三男は今年初めて太鼓に出ることになりとても張り切って練習しています!
2013お祭り太鼓練習.jpg

いつもはやんちゃ坊主の三男もいつになく神妙に指導して頂いているのが何だか面白いです。


こちらは中高生メインの笛の子達です。

2013お祭り笛練習.jpg

少子化の中、こうした伝統芸能を継承し持続していく力が地域からどんどん失われている昨今ですが、今の子ども達にとってこそこういう経験が必要なのではないかなあと考えたりしています。
posted by 研究員 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月03日

ワークショップ

気がつけば涼しい風吹く9月の遠野です。
今年の夏はスタートが寒くて驚きましたが徐々に暑くなり…
それでも(アツイっ!!!)と感じたのは1週間くらいだったように思います。

短かったな…夏…(^^ゞ)
ちなみにこちらの学校は始業式も8月19日からと早いので
ますます「夏短い」感が否めませんね…。


さてさて、そんな夏でしたが
もくもくにとっての大イベント!
無印良品有楽町店でのワークショップがありました。

都会の子ども達はこの素朴すぎる木の絵本にどんな反応を示すのだろう…
と心配もしながら迎えた当日でしたが…

キラキラの目を輝かせ、木の絵本でゲラゲラ笑いながらお話作りを楽しんでくれる子ども達に
いい意味で裏切られました!(^^)!

もちろん緊張一杯で挑んだ訳ですけれど
同時に楽しくて面白くてワクワクして
心の中にアドレナリンみたいなものが噴出しているあの感じを
何と言い表したら良いものか。

スタッフの方々の細やかなご協力や
子ども達に付き添っていらしたお家の方々の温かい眼差しが
世界最大規模という巨大な有楽町店舖に飲み込まれそうだった私達の緊張を
ほぐしてくれたのだと思います。

手前味噌ですが
もくもく絵本って面白いんだ…?と改めて気付いたような…
普段皆さんの反応をここまでダイレクトに感じられる機会はありませんので
新鮮な驚きでした。

思えば無印キャラバン隊の長谷川浩史さん梨紗さんが
良いものを探して全国を旅する中で
このもくもく絵本を見つけてブログで紹介して下さったのが始まりでした。

ワークショップから帰って時間が経つにつれ
じわじわと しみじみと
有り難いなあと思い続けている私です。

2013もくもくワークショップ.JPG
posted by 研究員 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月26日

個性とは…

今日から夏休みが始まりましたぁぁぁ・・・・。
学校給食の有り難さを早くも実感している松田です。

それにしても同じ家で同じものを食べて育っているのに3人兄弟それぞれに食の好みがあるのは面白いなあと、いつも思います。


少し前のことになりますが
小学校で遠足がありました。

おやつは300円まで。バナナはおやつに入りません。

それぞれにおやつを買いに行った2年生の三男と4年生の二男。
帰ってきて並べたおやつがこれです。

2013遠足のおやつ.jpg

向って左側が三男で右側が二男です。

「一点豪華主義」の三男は分かるような気もしますが
右側の二男の買い方は
まさに
仕入れ…?

友達との交換用、という訳でもないようで
「好きなものは何個でも食べたい」というアツイ思いがこんな買い方になったようです。

「おっもしろいな〜」と思わず声に出して笑ってしまいました。

皆さんはどちらのタイプですか?

ちなみに現在中学生の長男が小学生だった頃は
「これはホームメイドだからおやつ代には入らない!」と言って
家のお菓子を(お菓子屋なので)何個も持っていくという荒業を駆使していたことを付け加えておきます(-"-)
posted by 研究員 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠野

2013年07月25日

今日のおやつ


「今日のおやつは頂き物のミルフィーユがあるよ〜♪」
と家族に言われて 喜んで食べ始めた私わーい(嬉しい顔)

「このパイのサクサク感がおいし〜ぴかぴか(新しい)」とモグモグ
何気なく包装を見ると 
…あれ?

2013伊豆沼ミルフィー.jpg

ミルフィー!?

ユがなかった…。


頭の中には
るんるん星空の〜下のディ〜スタ〜ンスるんるん
がまわってます。(これはアルフィーです)

思い込みってコワイですねがく〜(落胆した顔)

でもこのパイ生地の感じはまさしくミルフィーユあせあせ(飛び散る汗)
あ、周りがスポンジでくるんであるから厳密にはミルフィーユじゃなくて、でも限りなくミルフィーユに近いからミルフィーなのかもexclamation×2

そうなると、限りなくショートケーキに近い ショートケー
限りなくクッキーに近いクッキ
限りなくパフェに近いパフ
なんてのもありな訳ですねひらめき
posted by 研究員 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月24日

寒い遠野


猛暑が話題の全国ニュースについていけてない松田ですふらふら

ここのところの遠野の気温は大変低く
先週は最高気温が19度!の日がありました台風

これはもう禁を犯してアレをやるっきゃない!ということで
(まあ誰も禁じてはいませんが)
やってしまいました。

20137月の鍋.JPG

鍋です・・・。


違和感なく美味しく頂きまして、それがまた驚きでした。
東北とはいえ例年の遠野は夏は普通に暑くて、イエむしろ盆地ですので普通以上に暑くて晴れ35度くらいになるのです。

それがこの寒さですから、何だか調子が狂ってしまいますねあせあせ(飛び散る汗)
posted by 研究員 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月01日

例年になく寒い日が続いている遠野ですがあせあせ(飛び散る汗)
ようやく 桜が咲き始めましたぴかぴか(新しい)

とは言ってもまだまだ3分咲きくらいでしょうか?
街中はまだまだこれからといった感じです。

観光にいらっしゃるお客様も
「寒いですね〜。びっくりしました」
と驚かれるかた多数で、何だかとても申し訳ないです。

ゴールデンウィーク後半にはもっと暖かくなり桜もどんどん咲いてくると思います。

長い長い冬の後に来る一瞬の桜
今年ほど待ちわびる年もないな〜と思いますが
待つ時間が長かった分
いつもより桜が輝いて見えるだろうなあ〜と楽しみでするんるん
posted by 研究員 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月22日

とあるお店にて

2013ふりかけにポカリ?.JPG

スポーツマン専用ふりかけでしょうか?!

こういうのを発見すると嬉しくなっちゃいますね(^^♪
posted by 研究員 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月15日

家庭訪問

今週は家庭訪問ウィークです!
小学生二人&中学生一人、とびとびに3日間で3人の先生をお迎えすることになります。

春になって家の埃が気になる時期でもありますし、この時期はちょっとしたプチ大掃除をするのが恒例になりました。家庭訪問のおかげです…


毎日お掃除していても意外と気付かないところに埃がたまっていたり…(^^ゞ)

「お客様目線」で見ると普段は気にならない、物の置き場所が急に気になってしまったり…。


様々な発見にいちいち驚きつつ、綺麗になった部屋はやはり気持ちの良いものですね。
すがすがしい!

さてこのすがすがしさは何分くらい続くのでしょうか!

と言ってるそばから三男が柿の種をボリボリ食べている…(-"-)
分単位でも無理だったか〜!

posted by 研究員 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月09日

ねここけし再び

春休みに仙台に帰省した折
いつも行くお気に入りのこけし工房で
新しい「ねここけし」を購入しました

以前のブログでもご紹介したことがありますが
2012ねここけし.jpg

仲間が加わってこんな感じに…

2013ねここけし2.jpg

茶色い方が新入りねここけしです

このこけし、一つ一つ大きさも表情も違うので
じーっくり眺めてぴぴっとくるものを探す楽しさと言ったら…!

工房(秋保にあります)にはいろいろな変わりこけしがあり
行くたびに少しづつお気に入りを増やしているんですよ〜♪

定位置はお店のボーズのスピーカーの上です(^O^)/
posted by 研究員 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記