2014年01月21日

ほっと一息

今日から小学校の三学期が始まりました!
冬休み…長かったです(>_<)

遠野以外の方から見たら驚くべき冬休みの長さだと思いますが、住んでいる私でさえかなり驚く長さです。

両手にたくさんの荷物を持ってよろよろと登校して行った子ども達。
でも久しぶりに友達に会えるとあって嬉しそうでした。

さすがにこんなに休みが長いと、学校に行きたくてたまらない気持ちになるようですね(^.^)


私も…そろそろ学校始まらないかな〜とずっと思っていました!
とにかくたくさんの宿題が出るので、丸付けや進み具合を叱咤激励するのにほとほと疲れ果てたからです。


去年の夏休み、ドリルの答えをなくしてしまった時は(なくしたのは私です)本当に大変でした。
二年生の末っ子の問題にはまだ何とかついていけたのですが、四年生となると…自分の頭のさび付き具合にがっかりしたものです。こっそり計算機で確認したりして(^^ゞ

この冬休みは中2の長男に4年生の丸付けを頼み
4年生の次男に2年生の丸付けを頼むというグッドアイディアを思いついたものの

長男の丸付けは厳しすぎ
次男の丸付けは甘すぎるという事態でケンカが起こり、結局私が丸付けすることになったのでした。

自分が小学生のころに覚えた漢字の書き順が全く違っていたり、理科のリットルの表記が大文字のLになっていたり、思い違いや新しい流れに翻弄され続けている母なのでした。
今日は久しぶりに「おなかすいた」の声が聞こえない午前中。
ちょっとほっとしますね。


posted by 研究員 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85697330

この記事へのトラックバック