2013年07月26日

個性とは…

今日から夏休みが始まりましたぁぁぁ・・・・。
学校給食の有り難さを早くも実感している松田です。

それにしても同じ家で同じものを食べて育っているのに3人兄弟それぞれに食の好みがあるのは面白いなあと、いつも思います。


少し前のことになりますが
小学校で遠足がありました。

おやつは300円まで。バナナはおやつに入りません。

それぞれにおやつを買いに行った2年生の三男と4年生の二男。
帰ってきて並べたおやつがこれです。

2013遠足のおやつ.jpg

向って左側が三男で右側が二男です。

「一点豪華主義」の三男は分かるような気もしますが
右側の二男の買い方は
まさに
仕入れ…?

友達との交換用、という訳でもないようで
「好きなものは何個でも食べたい」というアツイ思いがこんな買い方になったようです。

「おっもしろいな〜」と思わず声に出して笑ってしまいました。

皆さんはどちらのタイプですか?

ちなみに現在中学生の長男が小学生だった頃は
「これはホームメイドだからおやつ代には入らない!」と言って
家のお菓子を(お菓子屋なので)何個も持っていくという荒業を駆使していたことを付け加えておきます(-"-)
posted by 研究員 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠野
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71383107

この記事へのトラックバック