2014年01月13日

雪山遊び

遠野にも本格的な冬がやってきました。
最低気温が軽くマイナス10度を超えていきます。

寒さに対して後ろ向き発言の多い私ですが、これでもだいぶ遠野独特の寒さに慣れてきたなと思います。

その証拠に…
冬休みでパワー爆発の子ども達に付き合って山へ!

1月になってもう4度目の山。

雪遊びその1.jpg

しかし…どれだけ元気なのか…
周りが白いので角度をあまり感じられない写真ですが
こう見えて結構な急斜面なんですよ(~_~)雪が積もっていなければ崖の部分ですから。

雪遊びその2.jpg

滑りすぎて山肌が見えてきた…。

ここで急に私の中にスイッチが入りました。
私だって…やれるさ!やれるはず!
ここでひとつお母さんの本当のすごさをみせてやろうではないか!!!

「行くよ〜!」と滑り出してすぐおしりにものすごい衝撃が。斜面に切り株があったんですね…。
「わあ!痛いよ〜」と叫びながら体は止まらず加速(体重のせいですね…)
最後のところは小さいジャンプ台みたいになっていたので
少し飛んで着地(というか落下)しばらく動けませんでした。

夫も子ども達もしーんとしてました。

まあ、今年の度胸試しは上々でしたね(強気)
今朝はおしりの痛さで目が覚めました。くわえて鞭打ちのような首の痛みも。
体力UPが今年の最重要課題かもしれません・・・・

posted by 研究員 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記