2013年10月04日

寒い朝

今朝の遠野の気温はなんと7度!

夏ばかりか秋も終わってしまいました…(>_<)

我が家は古い町家が連なる商店街にあるため
昼間のおひさまはほとんど入ってきません。

ちなみに朝から電気をつける生活なので、
リフォーム関係の某テレビ番組を見るたびに
(光の匠が家に来てくれないかなあ〜)と切実に思っております。

まあそれはともかくとして…
東北人としてあるまじき「人一倍の寒がり」である私。
自分で言うのもなんですが
性格は結構我慢強い方(^m^)
でも寒さだけは!苦手なんです!

遠野の人達は昔から厳しい寒さと上手に付き合って共存してきたからか
ちょっとやそっとの寒さくらいでは文句を言ったりしません。

だから私の寒がりはとっても目立つ!



ただそんな私でも 遠野の厳しい寒さの中でふと感じる荘厳な空気、
寒いからこそ冴える夜空の美しさ
そしてどんなに寒くてもりりしくまっすぐに立っているお山達を目にする時
自分の弱っちい心根にカツを入れたくなるのです。

この信じられないくらいの美しい風景が出来上がるためには
寒さが必要なんですね、きっと。うんうんうんうん。

今年の冬にこそ負けないぞ〜♪


posted by 研究員 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月02日

こんな休日

お祭りが終わってふと気付けば秋真っただ中☆

食欲の秋ですね♪(と言いつつ春夏秋冬一年中、食欲をなくす事のない私です…)

今日は本業のお菓子屋が定休日だったので 午前中は常備菜をまとめて作りました。

毎日三食家で食べる我が家にとっては「ご飯」は生活の中心と言っても過言ではありません。

お店と家が一体化しているために 揚げものとか手の込んだものを作りたい時は

義母と協力して乗り切るのですが

メインの他にさっと出せる小さなおかずは大助かりなのです。


朝ごはんと夕ご飯は7人分!

特に育ち盛りの息子三人には しっかりバランス良くご飯を食べて欲しいな〜と思っています。

食べ物はその人の身体だけでなく 心もつくってくれると思うからです。

でもモチロン手抜きの日もありますし、おやつにスナック菓子を食べる事も多々あります。

お店が忙しい時もあれば 私のやる気が無い時もあり…だから決して無理はしません(笑)


今日は息子達が好きなものを中心に一時間ほどでささっと何品か作りました

2013常備菜を作る

かぼちゃの塩バター、チキンのトマト煮、ししとうの炒め煮、きんぴらごぼうなど…

何の変哲もないおかずですが

これらがあればご飯の支度がぐぐっとラクに!

しかも料理はいい気分転換になります!

自分も楽しくて 家族にも喜ばれる 「遊び」のようなものですね♪
posted by 研究員 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記