2012年11月30日

白鳥


寒くなり始めると 遠野に白鳥達がやってきます

優雅に川面にたたずむぴかぴか(新しい)…だけではないんですよ、白鳥は…たらーっ(汗)

あちこちの田んぼで 普通にエサ探しする 白鳥の群れは

当たり前のように遠野の風景にとけ込んでいるのでしたかわいい


白鳥を見ると思いだすのが

去年の今ごろの出来事


末っ子と幼稚園から手をつないで帰ってくる途中

「白鶴」のマーク的なシルエットで一羽の白鳥が飛んで行くのを見つけたのです目

その途端「はっ!」と立ち止まる末っ子

「おかあさん…あれって…あれって…

見たんだね!って言って、おじいさんとおばあさんのところから

さようなら〜って飛んでいったやつじゃない?」



ああ!ハイハイ!あれね!ひらめき

それはあれですね「鶴の恩返し」!

おじいさんとおばあさんは出てこないけどね!

そしてあれは白鳥だけどもね!



そこから私と末っ子はその鶴の行く末について(白鳥なんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

いろいろと夢を膨らませたのでした

何処に飛んで行ったんだろうとかこれからどうやって生きて行くのかしら?とか…

与ひょうがどんなに悲しかったかとか…

あれは白鳥だったのに!
posted by 研究員 at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月29日

注文カートに商品入りました


ここしばらく注文カートに商品がなく

皆様にご迷惑をおかけしておりましたが

今日からまた通常通りの商品在庫に戻りました

ただご注文の後先により 在庫がなくなってしまうこともございます

その場合商品によっては少しお待ちいただく場合もございますが

メールなどで個別にきちんとお知らせして参りますので

どうぞご利用下さいませ


ラッピングして欲しいなあ〜とか

何日までにどうしても!などの御事情がございましたら

どうぞお気軽にお知らせ下さい


出来る限りお客様のご希望に沿って対応していきます!

どうぞよろしくお願い致します(^O^)/
posted by 研究員 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月27日

グッドデザイン授賞式


先日 11月23日から25日まで

もくもく絵本研究所代表の前川が

グッドデザイン賞の表彰式と 池袋のサンシャインで行われた全国物産展に

入って参りました


無事に賞状を頂いてやっと実感がわいてきた私達(遅いですね)

物産展ではグッドデザイン賞を受賞したおかげか、

すでにもくもくの木の絵本を御存じの方も多く御来場下さったそうで

たくさんの方に木の絵本を触って頂く事が出来たようです

ありがとうございました


応募からずっと走り続けてきた

私たちの「グッドデザイン祭り」?もひと段落し、

ふと淋しいような気もしますが

普段得られないような経験をたくさんすることができ

いろいろな方にお会いする事もでき

本当に充実した「祭り」だったと思います


これからももくもくを応援して下さる皆様に喜んで頂けるように

また 木の絵本で遊んでくださるお子さんの笑顔が一つでも多く見られるように

頑張っていきたいと

心から思っています

皆様これからもどうぞよろしくお願い致します



posted by 研究員 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月25日

道路開通


今日は復興支援道路として位置づけられている

東北横断自動車道釜石秋田線の東和−宮守間が、開通しました。

復興道路、復興支援道路の区間では震災後初の開通となるそうです。


工事が始まったのは1998年なので、かなり長い間工事をしていたことになりますね

当初は今年の末に開通の予定だったそうですが、

早期復興に向けた工事の迅速化で、4カ月短縮されまして

今日開通の運びとなりました

宮守ー遠野間も来年には完成しそうです


「復旧ではなく復興」とは最近よく言われることですが

震災から一年半経った今だから必要な支援があると思います


あの頃、自分や家族の生活はこれからどうなるんだろうと

被害の少ない遠野にいた私でさえ不安でいっぱいでした

でも被災地の方々に向けておにぎりを握っている時だけは

このおにぎりが誰かのおなかを満たしてくれるかもしれないことが

心を支えてくれていたように思います


復興の道路が出来た。そのことは嬉しい事ですが

それに安心するだけではいけないなあ…そんなことを考えました
posted by 研究員 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月24日

ケーキ

家の夫が年に三回だけexclamation×2 昔のパティシエ時代の腕をふるってくれる日があります

それは三人の息子達の誕生日ぴかぴか(新しい)


子ども達のリクエストはいつも「イチゴがたくさんのったケーキ」です

末っ子は幼稚園の誕生日会で

一番好きな食べ物は 「お父さんが誕生日に作ってくれるケーキ」

と言っていましたるんるん

それくらい子ども達にとっては誕生日の一番嬉しいプレゼントのようですプレゼント


忙しい中でケーキを作るのは大変そうな時もありますが

子ども達が大人になった時

「お父さんの手作りケーキ」が子ども時代の嬉しい思い出になってくれたら嬉しいねかわいい

と、ずっと作り続けてくれています


上の子はもう中学生ですが

夕べ 夜遅くに お父さんがケーキのスポンジを焼き上げるのを

嬉しそうに見守っていました

今日は二日遅れで上の子のお誕生日会を家族でする予定です

2012かいちバースデーケーキA.jpg

posted by 研究員 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月22日

新しい手帳

今日から新しい手帳を使い始めました

1月1日から使い始める、という方もいらっしゃると思いますが

私は毎年12月に入る頃には次の手帳にチェンジします

理由は…特にないのですけれど…(^^ゞ)

予定を前後で見渡したいので

特に新年にこだわらず…というくらいでしょうか



ちなみに新しい手帳で一番はじめにすることは

身近な人達の誕生日をマーキングすることです!大切!


スマホで予定管理が出来る世の中ですが

アナログな手帳のやり方が私には合っているようです(^O^)/

posted by 研究員 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月21日

じゃじゃ麺


今日は盛岡で「じゃじゃ麺」を食べましたレストラン

みなさんは「じゃじゃ麺」ご存知ですか?

冷麺、わんこそば、と並んで「盛岡三大麺」と称されているじゃじゃ麺


うどんよりは細くてやや平たい麺の上には

肉みそときゅうりなどがのっています

それにお好みでニンニクやラー油、しょうがなどをかけ

よく混ぜ合わせて頂きまするんるん


そして食べ終わった後は 卵を割り入れてゆで汁をそそいでもらいます

これが「ちーたんたん」


シンプルながら本当にやみつきになりますぴかぴか(新しい)

私はじゃじゃ麺の元祖「白龍」(パイロン)でばかり食べますが

いろいろなお店で作っているようです


みなさんも是非一度お試しくださいわーい(嬉しい顔)

posted by 研究員 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月20日

惜しい?


昨日新聞のテレビ欄に

沖縄出身の有名な元ボクサーの方の写真が載っていました

「あ、この人オレ知ってるぅ〜

ぎふけんでしょ!」

違うよ!その人はぐしけんさんです!


そして今日学校から鼻歌まじりで帰ってきて

一言

「アントニオひのき!」

「ひのきボンバイエ!ひのきボンバイエ!」


友達と盛り上がって帰って来たのだろうけど

誰も突っ込まなかったのかな?

ヒノキって…あせあせ(飛び散る汗)



一文字二文字違うだけでがらっと印象が変わりますねあせあせ(飛び散る汗)

というお話でしたわーい(嬉しい顔)
posted by 研究員 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月19日

注射


昨日とうとう雪が降ってしまった遠野です雪

すぐに溶けましたが

いよいよ本格的な冬到来あせあせ(飛び散る汗)

しかし、うーん、何か忘れているような気が…

と思っていたら今日突然思い出しましたひらめき

インフルエンザの予防接種exclamation×2です


まずは小学生2人を連れていくことに…たらーっ(汗)

私もいつもは一緒にしてもらうけれど

まずは長引いている風邪を診てもらい薬をもらってこようるんるん

そんな気持ちで病院へ行きました病院


家の子ども達はなぜか注射に強く

赤ちゃん時代から泣いたことがないのですが

今日は私は注射しないことだし

「ホラホラ〜痛いぞ〜」「泣いちゃっても良いんだよ〜」なんて

子どもたちを脅かしながら和やかに?接種終了かわいい


さあ帰ろっか と思った矢先

「お母さんも注射ありますよ〜」と看護師さんの軽やかな声が

う、うそっがく〜(落胆した顔)

「これね、結構痛いのよ〜」

それを聞いた子ども達の目が光るぴかぴか(新しい)目


チクッ (いたーい これホントに痛いじゃないですか〜 ちょっと〜)

心の中で叫ぶ私でした

ちょっと涙目になるくらい痛かったんですよ、これがもうやだ〜(悲しい顔)

心の準備のない注射って…本当に痛いものですねバッド(下向き矢印)

でもおかげで何だか咳が治まってきました

良薬口に苦し ならぬ 効く注射腕に痛し ってところでしょうか

posted by 研究員 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月18日

ゲームに熱中


日曜日

学校も休みだし 今日は友達からもお呼びがない

そんな時 我が家の小学生チームが出してくるのが

「人生ゲーム」exclamation×2

少し前までは誰かが「銀行」をしてやらないと

進まなかったのですが

今では自分たちですいすい進めるようになりましたるんるん

2012人生ゲーム.JPG

しかしもちろんゲーム中は

泣いたりもうやだ〜(悲しい顔)怒ったりちっ(怒った顔)大変ですあせあせ(飛び散る汗)


希望の職に就けなかったり…バッド(下向き矢印)

お給料が下がってしまったり…バッド(下向き矢印)

欲しいお家が買えなかったり…バッド(下向き矢印)

保険に入っていなかったばかりに多額のお金を払ったり…バッド(下向き矢印)

株で損したり…バッド(下向き矢印)

転職に失敗したり…バッド(下向き矢印)


本当にこれゲームなんでしょうねぇ

と言いたくなるほど ゲームなのに リアルな哀しみが襲ってきますモバQ


家には人生ゲームが2種類あります

昔ながらのスタンダードなものと

盤を途中で何度も裏返すような最近のものと…


子ども達は断然スタンダード派るんるん

人生ゲームもそうですが、

オセロや将棋、トランプといった昔からあるゲーム達って

シンプルだけど何回も遊びたくなるんですよねかわいい

これってすごいことだと思いますぴかぴか(新しい)
posted by 研究員 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月17日

クリスマスの飾り付け


遠野の天気予報にとうとう雪マークがつきました雪

来週あたり…来ますね、おそらく!


という訳で

世の中のお店はみんなとっくにクリスマスモードだった訳ですがあせあせ(飛び散る汗)

我がお店は今ごろようやくクリスマスの飾り付けをしましたリボン


今年、一番気に入っていた大きなスノードームが
(雪景色の中でおじいさんとおばあさんが向かい合ってキスしているとても素敵なものでした)

箱を開けたら割れていたんですもうやだ〜(悲しい顔)

もう10年以上前に買ったものですが

去年まで何ともなく 落とした覚えもなかったのにバッド(下向き矢印)

去年はマイナス20度近い日もあったので寒さに耐えられなかったのでしょうかどんっ(衝撃)



ですから2番目にお気に入りの飾りを御紹介しますかわいい

2012クリスマスディスプレイ・サンタ.JPG

このサンタクロース、もう20年以上exclamation×2

毎年飾っているのです

かなり年季の入った代物ですが

右手のろうそくには明かりが灯り

左右をゆっくり見渡すように顔を動かすしぐさは

ずっと変わらず優しくて 心和むお人形ですぴかぴか(新しい)



他にも赤い小さな長靴セットやリースなど

20年を超えて飾り続けている飾りが多くて

家って物持ち良すぎ!と思いながらも

今より断然世の中のクリスマスに寄せる人々の想いや夢が濃かったであろう時代の

クリスマス飾りの色遣いや作りに

毎年うっとり揺れるハートしてしまう私でするんるん






posted by 研究員 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月16日

風邪アゲイン


のどの痛みから始まって、鼻水、咳と

一連の風邪の症状が順番に来て

一か月も風邪っぴきでしたがあせあせ(飛び散る汗)

そろそろ治るころだな〜わーい(嬉しい顔)と思っていたら…


あれ?再びのどが痛い…?

ふりだしに戻ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


あーあ。という気持ちです。

健康の大切さをしみじみ実感

会う方、会う方に

「大丈夫?」と心配して頂き 有り難いやら恥ずかしいやらバッド(下向き矢印)


体調管理も社会人には大事な仕事

早く治さなきゃ!!!



posted by 研究員 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月13日

箸置き


毎食ではありませんが 食事の時に箸置きを楽しんでいます

我が家の箸置きコレクション

2012箸置き.jpg



「ご飯だよ〜」と子ども達を呼んで箸を並べてもらう時に

頼まれた子はたいてい箸置きを出してきまするんるん


誰をどの箸置きにするか、という

子どもなりの考えが面白いんですかわいい


「お母さんはパンが好きだから」とパンにしてくれたり

「おせんべい、好き?」と聞いてくれてからおせんべいを置いたり…

自分の分は1個にしぼれず

箸の頭と先に2個使いしてみたり(箸の側からすれば足枕みたいな感じでしょうか?)



小さい子が箸を並べても、箸が転がらずにすむのも

箸置きの良さですね

ちょっと改まって「いただきます」が出来るのも嬉しいです


しかし何よりも

毎日のご飯が 箸置きを使うだけで

ちょっぴりグレードアップして見えるexclamation×2という事が

母としては一番有り難かったりするのでしたグッド(上向き矢印)


どこかへ出かけた時など箸置きはお土産にも買いやすいので

今後も少しづつお気に入りを増やしていきたいなあと思いますぴかぴか(新しい)
posted by 研究員 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月12日

失敗ばなし


日ごろ親として子どもに意見することもある私ですが

自分の子どもの頃を振り返ると

本当は何にも言えないくらい

失敗の多い子どもでした(赤面…)


でも子ども達はそんな私の失敗談を聞くのが大好きるんるん

「もっと話して!」とか

「この間のもう一回!」と せがまれますあせあせ(飛び散る汗)


学校から本を読みながら帰ってトラックにぶつかったことあせあせ(飛び散る汗)

朝、げた箱で友達に「おはよー」って肩をたたかれた勢いで飛んで行き

ドアに頭をぶつけて2針縫ったことあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

男の子になれると思いこんでいて立ちションの秘密特訓をしたこと…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


こう書いているだけでもため息が出ますがふらふら

最近の子ども達のお気に入りは トイレの話ですバッド(下向き矢印)



当時、私は転校したばかりの2年生でした。

新しい学校のトイレは水色とピンク色の2種類があって

何故か「好きな色のトイレに入って良い」と思いこんでしまったのです

青が大好きだったので 迷わず水色の入口へぴかぴか(新しい)


そこへ男子がドヤドヤやってきて

「おお、個室に誰か入ってるぜ!のぞこうぜ〜!」的なノリで

上から3人くらいのぞきこんできました。

絶句する男子がく〜(落胆した顔)

私はあくまで強気でした…。「なんなのよアンタタチ」

なんて失礼な人達なんだろう!と憤慨して

精いっぱい怖い顔をして個室を後にしたのでしたダッシュ(走り出すさま)


あの時の男子の皆さん、ごめんなさいexclamation×2

私が小学生の頃は男子の色は青か黒、女子は赤かピンクと

何もかも決まっていたのでした

だから何も書いていなくても水色トイレは男子用

ピンクトイレは女子用だったのですよねどんっ(衝撃)


どうしてそんなことも分からなかったんでしょう、私…


とにかく子ども達は何回でもこの話を聞きたがり

男子達が個室をのぞきこむくだりで 大ウケするのでしたたらーっ(汗)


親の失敗ばなしを聞くのは

子どもにとって 少しほっとすることなのかもしれません











posted by 研究員 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月11日

読み間違い


折り紙が必要になり 買いに行きましたダッシュ(走り出すさま)


末っ子をお供に行ったのですが

「おかあさん、ちょがみってなに?」

こーれーはーねーちっ(怒った顔)

ちよがみ って書いてあるんでしょ〜ちっ(怒った顔)


勝手に「よ」を小さくしないで〜あせあせ(飛び散る汗)



でも何だか「ちょがみ」が気に入って

家に帰ってから「ちょがみ取って〜」とか

「ちょがみ折ろう!」とか

頻繁に使っていた私でしたあせあせ(飛び散る汗)

新しい言語の誕生!は大げさにしても

口が楽しい言葉というのは確かにありますねかわいい



今日は折り紙の風船をたくさん作る必要があったのですが

折り紙が得意な末っ子がせっせと作ってくれたので

助かりました黒ハート
posted by 研究員 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月10日

鉛筆が長い!


学校から帰ってきて宿題を始めた一年生

自分の机は一応あるのに

ご飯を食べるテーブルでいつも勉強をする一年生

ふと見ると目

2012鉛筆が長い.JPG

エンピツ 長っがく〜(落胆した顔)

え?え?どうしてそんなに鉛筆が長いの?


よくよく見ると

補助軸をエンピツのおしりにつけて長くしている模様あせあせ(飛び散る汗)

補助軸の使い方を完全に間違えていますが これは確信犯と見たexclamation×2


「エンピツ長いね」

と言うと

「ライトセーバーっぽいでしょ?んふるんるん」とご満悦


学校でもそうやって得意気になっていたらしく

おまけに書く時にエンピツを倒す方向も間違っているので

私から二重に注意された一年生でした
ふらふら


補助軸は小さいエンピツにつけることexclamation×2


posted by 研究員 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月08日

オタクな行動


水沢に用事があり電車で行きました電車

帰りにホームで電車を待っていたら

手が勝手に電車の入線の様子を撮っていた手(パー)exclamation×2


2012水沢発東北本線.JPG



ちなみに入線というのは電車がホームに入ってくる時の状態ですよ

鉄道オタクの息子を持つまでは

知る事もなかった言葉ですあせあせ(飛び散る汗)

遠野では電車は釜石線しか走っていないので

東北本線がちょっと珍しかったというのもありますが

そんなことを考える時点で、私ももしかして鉄女の仲間入り?


そういえば先日プレゼンに行った時も

東京駅に「あさま」新幹線がいて

「ちょっと待ってて下さい!」と同行の二人に言い捨てて

写真を撮りに行ったんでしたダッシュ(走り出すさま)

これも無意識あせあせ(飛び散る汗)


まあ、息子よりはいいかグッド(上向き矢印)


息子の電車に乗る時のいでたちと言ったら

電車の音を録音するための手作り集音マイク

電車の姿を撮るためのデジカメ

駅そばを食べるための小銭 などなど…重装備です

電車愛がものすごいexclamation


だから私は世の中の鉄道を愛する方々には

かなり温かいまなざしを常日頃から向けているのです

なぜならどの人も将来の我が息子に見えて仕方ないからですぴかぴか(新しい)










posted by 研究員 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月07日

秋の終わり


久しぶりに休みを取ることができ

盛岡へ行ってきました車(RV)

遠野では山を越えないとどこにも行けません

必然的に山の景色を存分に眺めながらのドライブとなります目


冬の寒さが厳しい年は紅葉がきれいだと言われますが

確かに今年の紅葉はとても美しくぴかぴか(新しい)

見事なグラデーションを見せてくれましたるんるん


そんな山の景色もそろそろ冬仕様にチェンジする時が来ているようです雪

まだ紅葉は残っているものの

空気の色が違うアート

秋は終わったなあ〜という感じです(うまく言葉に表せないのですが)あせあせ(飛び散る汗)

そろそろダウンジャケットをだそうかな?
posted by 研究員 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月06日

もくもくの心


もくもくが始まって以来ずっとお世話になっているのが

プロダクトデザイナーの安次富隆さん、久美子さんご夫妻です

素人集団である私達が

こうして形のあるものを生み出せたのは

お二方の大きなお力添えによるところが大きく

ずっともくもくと一緒に歩き続けて下さっている

大切な方達です


今回のグッドデザイン賞応募についても

準備の段階からたくさんの励ましを頂いてきました

先日の東京でのプレゼンも会場で見守って下さり

本当に有り難く力になりました


その安次富隆さんのZAAT DESIGN INCのHPで

もくもくの歩みを御紹介頂いています 

http://www.saat-design.com/chronofile/2012/121031.html

これを読むと我ながら

そうそう、こんなこともあった!

あの試作品!頑張って作ったんだっけ!などと

忘れていた事がたくさん思い出されて

懐かしく嬉しい気持ちでいっぱいになります

そして、たくさんの方に応援して頂いていることの有り難さを

しみじみかみしめています

posted by 研究員 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月05日

新しいお箸


先日プレゼンで東京へ行った時に

買い物をする時間が少しあったので

子ども達のおはしがくたびれていることを思い出して

電車バスのお箸をお土産に買って帰りました

2012電車のおはし.JPG


中学生になった息子は部活で遅くなる事が多く 

家族そろって「いただきます」が出来る日は週に2、3日しかありませんあせあせ(飛び散る汗)

でも今日は珍しく早い帰宅目


みんなで鍋を囲もう!そして電車のお箸をデビューさせよう!

と早速準備を始めましたるんるん



食べることは生きること

出された食事を楽しく美味しく食べられる人になって欲しいなあ

と願っている私ですが

食事中はついつい 姿勢や箸の持ち方、食べ方などなど

注意する事が多くなりますたらーっ(汗)


食べ方を見ればその人がどんな人か分かってしまうんだよ〜

と子ども達に注意しながら

自分はどうかな?と言えばちょっと自信がなかったりして…ふらふら


新しいお箸が行きかう鍋の上

マナーも姿勢も大事だけど

こうして毎日みんなでご飯を食べた楽しい記憶が

子ども達の心に残ってくれたら一番嬉しいなあ〜なんて

思ったりもしたのでしたぴかぴか(新しい)















posted by 研究員 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記