2011年06月09日

レーザー

木の絵本をご覧になった方からよく聞かれるのは
「イラストや文字はどうやって彫っているのですか?」
ということです。

彫刻刀で一筋一筋ていねいに…あせあせ(飛び散る汗)
は出来ないので(笑)これらの文字やイラストはレーザー機で加工しています。

市内の木工加工所のレーザー機をお借りして行っているこの作業
意外に時間がかかるんですたらーっ(汗)

一時間に6個作るのがやっと。
一面彫るごとに向きを変えて、一個ずつこつこつと地味な作業を繰り返します。

でもそのおかげで、濡れても文字が消えることなく、舐めても安心わーい(嬉しい顔)
適度に溝があるので、面の上に薄い紙をおいてクレヨンなどでこすれば、絵が浮きあがる「こすり出し」遊びも楽しめちゃいまするんるん
IMG_3848.JPG


ところでこのレーザー機を見ていていつも思うのですが…
人の顔に見えるあせあせ(飛び散る汗)

posted by 研究員 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠野